第七回シンポジウムのお知らせ

ヨーロッパ中世・ルネサンス研究所第七回シンポジウムのお知らせをいたします。

日時:2016年9月17日(土)14時~17時
場所:戸山キャンパス33号館3階第一会議室
共催:私立大学戦略的研究基盤形成支援事業
使用言語は英語

全体のテーマ:「中世・ルネサンス期のイタリア政治思想への新しい視角」
New Perspectives on the Political Thought of Medieval and Renaissance Italy

司会・趣旨説明 甚野尚志(早稲田大学)
報告(1)
テオドロ・カティニス(Dr.Teodoro Katinis,ヴェネツィア大学)
“Platonism and Its Enemies in the Political Philosophy of the Italian Renaissance”

報告(2)
石黒盛久(金沢大学)
“From Machiavelli to Botero― La ragion di Stato(1589) and Principal Characters of Italian Political Philosophy in the late 16th Century”

コメント(1)根占献一(学習院女子大学)
コメント(2)皆川卓(山梨大学)


皆様のご参加を心よりお待ちしております。

**チラシ掲示にご協力くださる方は以下よりダウンロードしてお使いください。
簡易チラシ(A4,PDFファイル)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨーロッパ中世・ルネサンス研究所

Author:ヨーロッパ中世・ルネサンス研究所
ブログ管理者への連絡は上記のアドレスにお願いします。
当ブログのURLは以下です。
http://iemrs.blog111.fc2.com/
当研究会のホームページURLは以下です。
http://www.waseda.jp/prj-iemrs/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード