第十三回研究会のお知らせ

来る6月29日(土)に第十三回研究会を開催いたします。
今回は早稲田大学高等研究所(比較文明史エリア)との共催になります。

日時:2013年6月29日(土)14時より17時まで
早稲田大学戸山キャンパス33号館(新棟)16階第10会議室

司会:益田朋幸(早稲田大学文学学術院教授)

報告者:
14:00~15:30
  坂田奈々絵(日本学術振興会特別研究、上智大学)
「12世紀のサンドニ修道院における擬ディオニシオス文書の伝統」

15:30~15:45 休憩

15:45~17:00
 久米 順子(東京外国語大学講師)
「キリスト教美術とイスラーム美術が交差するところ:中世スペインの場合」

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【追記】毎度のお願いで恐縮ですが、皆様に資料代として200円をいただくことになりました。
どうぞよろしくお願いいたします。
早稲田大学高等研究所によポスターはこちらになります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨーロッパ中世・ルネサンス研究所

Author:ヨーロッパ中世・ルネサンス研究所
ブログ管理者への連絡は上記のアドレスにお願いします。
当ブログのURLは以下です。
http://iemrs.blog111.fc2.com/
当研究会のホームページURLは以下です。
http://www.waseda.jp/prj-iemrs/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード